RUE DE PASSY


リュードパッシーは 東急東横線の学芸大学駅にあるフランス菓子店 です。

クラシックを基調とした モダンテイスト の お菓子。チョコレートマカロンの他に 伝統的なものの中に新しいテイストをいれた「楽しめるコンフィズリー」
また、フランス産小麦を使って焼き上げた 焼き菓子の詰合せ大切な方への贈り物 として喜ばれております。

サロンでは
自家製のショコラショーヴァンショー 、季節限定のクープグラッセも 楽しめます。ケーキやパンなどももちろん サロンでお召し上がりいただけます。(イートインスペースは小学生未満のお子様連れでのご利用はご遠慮いただいております。)

皆さまのご来店をお待ちしております。

2015年5月29日金曜日

タルト シトロン

 レモンのタルト『アンダルズィ』

レモンのガナッシュの上にレモンのクリーム。

レモンのメレンゲを絞り






メレンゲに焼き色をつけてレモンらしい仕上がりに。



こちらは本日のご予約のアントルメ。

オレンジとキャラメルのムース。


明日は土曜日。
週末はタルトやパン、ケーキそして果実のおいしさを詰め込んだコンフィズリーなど、たくさんのお菓子達と共にお待ちしております。













2015年5月28日木曜日

初夏に向けて

コンポート ド スリーズ
ダークチェリーのコンポート。

毎年、5月から10月にかけていろいろな果実でコンポートを作っています。

チェリーのコンポートは土曜日から出せそうです。


パンドジェンヌ テ・シトロン
シシリー産のアーモンドをたっぷり使った焼き菓子(半生菓子)

国産レモンで作ったレモンのコンフィとアールグレイ茶葉が入った爽やかな風味。


2015年5月26日火曜日

夏のコンポート

国産レモンのコンポート









完成

手前は熊本県産ネーブルオレンジのコンポート




自家製レモネード

2015年5月25日月曜日

キャラメル


手作りキャラメル製造中。


ピスタッシュ&フランボワーズ!

シシリー産ピスタチオを皮ごとローストした香ばしさ。

本物のラズベリーを凝縮した果実の味わい。


レタスクラブ初夏の特大号にリュードパッシーのキャラメルが紹介されてます。

ぐるなびの[接待の手土産]セレクション2015に選ばれています。

2015年5月24日日曜日

クロワッサン

クロワッサン焼き上がり

毎朝、だいたい10時に焼き上がりです。

フランス産小麦で仕込んだ生地に発酵バターを

折り込んだ菓子屋のクロワッサンらしいリッチな味わい。

ブリオッシュやショソンなどヴィエノワズリー目当てのお客様も多いです。

2015年5月23日土曜日

パリブレスト

Paris-Brest Cassis

カシスとプラリネのパリブレスト。

プラリネのクリームはラム酒が少し入ることで味に深みが出ます。フルーティな酸味のカシスのクリームとコンフィチュール、アーモンドのキャラメリゼが一体となり立体的な味わいです。

2015年5月22日金曜日

クープグラッセ再開!


お待たせしました!
明日(5月23日)からクープグラッセを再開します。
白桃はまだ出始めたばかりですが甘くておいしいのが手に入ったので今年も『ペッシュメルバ』楽しみにしてください。